2017年11月11日

最近の夫の様子

2017年11月11日

ここ2カ月程度、夫はうつがひどくなり、それに伴って不眠も強くなっていました。

先生が言うには、秋になり、季節の移り変わりによるもので、患者さんのうつがひどくなると、先生は季節の変化を感じるのだそうです。

突発性難聴の方は変わりません。

良くも悪くもなっていません。

いつまでこのままなのか、どうすれば良くなるのか、答えのないことをふと考えてしまいます。

会社の方はどうなったかと言うと、籍はそのまま置いてもらっています。

ただし、労働していないため社会保険料等の控除されるものを払うと会社が損をします。

そのため、傷病手当をいただいて、控除されるものを全て自己負担で支払うことにより、会社は籍を置いたままにしてくださっている訳です。

また、こちら側としても、就職して2ヵ月なので、今やめてしまうと実績が足りない為傷病手当を受け取ることができなくなります。

任意継続の期間は受給対象除外期間になってしまうからです。

会社に所属した状態であればいただくことが出来るため、控除を全額自己負担したとしても、傷病手当をいただける方がメリットが大きいため、とてもありがたいことです。

今までこのような提案をしてくださった会社はなかったので、(人間的に)良い所に入れたんだなぁ、世の中にはこんな柔軟な会社もあるんだなぁと感心しました。

また、失業手当も受け取ったばかりで、さらに就労不可であるためいただくことはできない状態です。

今のところ、年金と傷病手当により、生活に困ることなく暮らすことができています。

そのことが、どんなに心強いか、どんなにありがたく、私たちの生活と心を助けてくださっているか、感謝の気持ちでいっぱいです。



【関連する記事】
posted by 四つ葉ありんす at 10:10| Comment(0) | 2017年11月 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください